生協・関連一般労組」カテゴリーアーカイブ

アルバイト交流会で3人の仲間が増えたぞ!

12月15日(月)コープ林田でアルバイト交流会を開催しました。役員会議の中で「県北の仲間がなかなか参加できないよね。一度県北で交流会をしようよ」という声から取り組みました。
当日は、津山からメイトアルバイト3名、久米から電話アルバイト3名が参加し、役員を含めて13名が参加しました。交流会の中で「仕事で必要な軍手やマーカー、ボールペンなどは自分で用意している。」「電話掛けの仕事は、コミュニケーション能力が問われ、残業もしながら目標数をこなして大変。」「メイトの希望者に支給されることになった防寒ジャンパーは身に合わないサイズだった。」などの声が出されました。
「参加者全員で、必要なことは我慢せずに声に出して言おう。」と励まし合い、労組未加入者3人が労組に加入することになりました。久々に楽しくおしゃべりして、仲間も増えてみんなが元気になった交流会でした。参加した役員からも「出向いて行って本当によかった。これからも交流会の機会を増やして行きたい。」と意気込みが聞かれました。

カテゴリー: TOPIXニュース, アルバイト部会, 生協・関連一般労組 | コメントする
(7) (0) (0)

労組の大切さを楽しく学習&交流会でハッスル!

9月27日(土)オルガにて生協関連・一般労働組合 第11回定期大会が、代議員・役員合わせて約30名の参加で開催されました。
大会の前に学習漫談「君は労働組合を知っているかい」のテーマで笑工房の小林康二さんの講演会がありました。小林さんは黄色のジャケットで現れ、芸能界の裏話を引き合いに「芸人さんは吉本興業に就職しているのではなく、身分は個人請負と同じです。しかしプロ野球には労働組合があるため最低年収が守られているんです。」と労働組合がいかに労働者を守ることになっているか、資料の「労働組合法」にも触れながら労働組合の必要性を話をされました。
「非正規労働者の若者は年収が低いことで結婚願望さえも持たないようにしているのが実態。こんな酷い話はない。また、人を牛や馬の様に働かせるブラック企業を許してはいけない。」等、今の安倍政権への批判と労働組合が学習してたたかうことの大切さを訴えました。参加者は笑いながら楽しく学習することができました。感想からも「仲間をもっと誘ってくればよかった。とても良い学習会だった」などの声が聞かれました。
学習講演の後定期大会が開催され、議案提案が行われました。質疑・討論では4人の仲間が発言しました。一般企業で働く仲間から「入社後、社長から大きい会社にしか有休は無い。営業には残業代がつかないと言われ、残業代がつかないならと早く帰っていると、なぜ残業をしないのかと言われた。退職を強要された事務員の方も理由が、笑顔がないなどだった。彼女は自己都合退職だと言われたことに憤りを感じ、関連一般労組に入って会社都合退職を勝ち取ることができました。」と法律を無視した社長の横暴が目に余る実態の報告がありました。発言の後、議案と新役員体制は全て承認されました。
午後からの交流会は4人1組のチームに分かれて、会議室にコートを作り、団扇と風船を使ってバトミントン形式の「バコッシュ」というゲームをして身体を動かし、歓声を上げおおいに盛り上がることができました。職場が違う仲間が年1回集い交流できたことで親近感も生まれました。流通分会の仲間が若さを武器に優勝しましたが、息を切らしながらも皆楽しいひと時を過ごすことができました。学習もし、身体も心もリフレッシュ!14年度の方針に沿って、活発な活動が行われることが期待されます。

カテゴリー: TOPIXニュース, 活動日誌, 生協・関連一般労組 | コメントする
(7) (0) (0)

第10回生協関連・一般労働組合定期大会&アルバイト支部(部会)総会

2013年9月28日(土)奉還町りぶら2Fにて参加者32名で開催されました。学習講演ではJALの不当解雇撤回裁判を闘っている神瀬麻里子(こうのせまりこ)さんによる「私は変える、みんなと変える」と題した講演でした。
JALに客室乗務員として採用されたにも関わらず、最初は地上研修を命ぜられたそうです。おかしいなとは思ったものの、色々な経験をさせるためという会社の説明を信じていたが、後から会社側の息のかかった労組に入れるためにそうしていたことが分かったということでした。彼女はその後、会社の提案に加担する労組を脱退して客乗組合に変わったそうです。
JALは労組が思いのままに動かなくなると新労組を立ち上げることを繰り返したため、6つの労組があることで複雑になり、運動が難しくなっていると話されました。
JALは2010年1月の破綻により165名を解雇、その内148名が立ち上がりました。JALは整理解雇の4要件を満たしていない。安全運航のために意見を言い続けてきた組合を一気に潰そうとしたからだと訴えました。そして、空の安全を守っているのはベテランの経験の蓄積だと話されました。
神瀬さんの具体的な客室乗務員の仕事の話を聞いていると本当にベテランの方に居て欲しいと思いました。全国の支援を受けて闘っていることに対して感謝の言葉を言口にされましたが、お話を伺った私達の方が勇気をもらい、自分の身に置き換えたときに何ができるかを考え、支援物資を買って応援したいという気持ちを参加者みんなが持ちました。組合はみんなで支え合うんだという気持ちを呼びさましてくれた神瀬さんに暖かい拍手が送られました。
総会は提出された議案は全て承認され、2013年度が始まりました。また、アルバイト支部(部会)役員体制の紹介もありました。課題は山積していますが、力を合わせて前進していきたいと思います。

カテゴリー: TOPIXニュース, アルバイト部会, 活動日誌, 生協・関連一般労組 | コメントする
(4) (0) (0)

その同じ時間(官邸包囲デモ)、こっちでもいい話を聞いた!

 今日は、生協関連・一般労組の執行委員会であった。そこで聞いた話。今、関連・一般労組の中でもっとも元気に活動しているのが㈱流通サービス分会の仲間。彼らは、毎月定期的に経営側との労使懇談会を開催している。実はそれ自体がものすごく画期的なことでもあるのだが、“いい話”というのはそれではない。

 労使懇の中で経営側から感謝されるというのだ。㈱流通サービス分会の仲間は、分会結成し、公然化して以来、春闘や秋闘での交渉をはじめ、その定期的な労使懇談の中で職場の不具合や改善提案、昼休憩や年休取得、残業の未払いなどの要求を掲げ、少しずつ改善をさせてきた。
 経営にとっては耳の痛いことばかりかもしれないが、実はそうやって改善されてきたことによって、コンプライアンス経営が進み、監査からも賞賛されるようになったという。㈱流通サービスは全国区の会社だが、彼らががんばっている西日本管轄の経営実態について褒められるのだそうだ。それで、経営側の西日本管轄の責任者から「褒められるのも労組ががんばっていてくれるおかげだ」と感謝されるらしい。
 すごいじゃないか!分会で頑張っている彼らももちろんだが、それを真正面から受け止められる経営のその器は立派なもんだ。
 振り返ってみると、私も労組活動にかかわって15年近くなるが、感謝された記憶は皆無だなぁ…。私の頑張りが足りないのだろうか、それとも…!?

カテゴリー: TOPIXニュース, 書記局のつぶやき…(雑感), 活動日誌, 生協・関連一般労組 | タグ: , | コメントする
(6) (0) (0)

お忘れなく!「小中入学祝い金」&「中学校卒業祝い金」が請求できます!

 この春、「小・中学校の入学・中学校卒業生」がおられるられる親御さんは、何かと気ぜわしい時期。そこで、うっかり忘れるのがおかやまコープ共済会の「小中学校入学の祝い金・中学卒業の祝い金」の請求手続きです。共済会会員(セパ職員)で支給対象の事例がある皆さんはお忘れなく手続しましょう。職場の仲間にもお知らせしてあげてください。
 またアルバイトの労組員は、生協の共済会ではなく、生協関連・一般労働組合が扱う労働共済に加入されています。この場合は「小中学校入学のお祝い金」を請求できます。対象者の方は生協関連・一般労組(086-214-1420)へ連絡してください。

カテゴリー: TOPIXニュース, その他の情報, アルバイト部会, 活動日誌, 生協・関連一般労組, 部会・支部・業態別 | タグ: , | コメントする
(3) (0) (0)

うちの労組よりもすごいんちゃう?盛り上がった流通分会!

 生協・一般労組の流通分会が5月21日(土)にこの間分会に入った労組員への学習会と歓迎会を行いました。10人以上が集まり、盛り上がった取り組みになりました。
 学習会は、岡山学習協の長久啓太氏が講師で、「労働組合とはなにか」という内容でした。同時に、「労働組合は未来のドア」という、全労連が作成したDVDを視聴しました。学習会の後、分会会議を行いました。会議ではそれぞれの職場の実態が出されました。この間の分会の取り組みで、昼休憩が取れない問題が一定改善していることが報告されるとともに、ある職場ではセンター長が直接流通の職員のコース編成を指示する(派遣法違反になります。センター長にはこうしたことをしないよう注意喚起されているはずです)事態など生協の職場で違法行為が発生していることが報告されました。
 会議の後、新入労組員の歓迎会を行いました。その席では、生協の話、会社の話、労組の話などが活発に出され盛り上がりました。

カテゴリー: TOPIXニュース, 活動日誌, 生協・関連一般労組 | タグ: | コメントする
(4) (0) (0)

第2回パート臨時労組連絡会学習交流集会へのおさそい

[ 2011年6月18日; 1:00 PM to 4:00 PM. ]  パート臨時労組連絡会は前年交流会の参加者より好評を得て、第2回目の学習交流会を企画しました。ご参加ください。県内の非正規で働く仲間と交流し連帯を深めましょう。
 学習講演「震災からの教訓を活かし災害対策をすすめるために」・・・学習会はどなたでも参加できます。詳細はこちら>>交流会の案内チラシ(PDF305KB)
  講師:崎本敏子(元岡山市議会議員)さん

 交流会では3つの分科会(①非正規労働者川柳で遊ぼう②事例から学ぶ労働者の権利③運動の経験交流)を予定しています。

と き:6月18日(土)13:30~16:00
ところ:岡山市勤労福祉センター4階第2会議室

★注目★ 美味しいスィーツと飲み物もあります!

カテゴリー: その他の情報, アルバイト部会, 企画案内・募集, 定時職員部会, 機関紙, 活動カレンダー, 活動日誌, 生協・関連一般労組, 部会・支部・業態別 | タグ: | コメントする
(1) (0) (0)

震災支援物資受付中!分会で集めて転送便で労組室まで!

 これまで、被災地での受入れ体制確立の困難さから全国組織的な支援体制の構築が遅れていましたが、ここにきて全労連と全国災害対策連絡会との共同での物流ルートが確保され、組織的な支援体制が構築されました。
 これを受けて、生協労組おかやまでも支援物資の受付を開始します。具体的な受付物資は“続き”をご覧ください。注意書きをよく読んだ上でご協力をお願いします。
 ※物資の藤田本部(労組室)へ持ち込みには転送便が活用できます。

受付物資リスト(新品・未使用品に限ります)
紙おむつ(大人、幼児用)
おしり拭き
トイレットペーパー
ボックスティッシュ、ウェットティッシュ
使い捨てカイロ
シャンプー、石鹸、洗濯用洗剤
食品保存用ポリ容器
ラップ、アルミホイル、ごみ袋等
歯ブラシ、歯磨き粉
軍手、ゴム袋
※物資はバラバラで集めるのではなく、同一種類のものをひとまとめにして送ってください。混載厳禁です。
受付場所、保管場所
受付は藤田本部労組室、保管場所は調整中です。
受付時間
随時(持参する場合、その日時を事前にお知らせください)
送付(転送)方法について
分会で物資が寄せられたら、同じ品目で梱包し、異なる品目を同梱しないこと(梱包するほど量がなければその限りではありません)。物資は転送便を活用してください。容積が大きい場合はカゴ車を活用してください。また藤田本部での会議などの際に持ち込んでいただいても結構です。また、必要に応じて各事業所へ回収便も出しますので、ご希望の分会は労組室まで連絡してください。物資の保管は、各事業所の一角でお願いします(理事会承認済み)。
物資受付対象者について
今回の募集は生協労組おかやま労組員、もしくはおかやまコープ職員の方を通じての持ち込みが対象です。一般の方からの直接の物資受付は行っていませんのでご了承ください。
その他
支援物資については、現地要望によって予告なく変更する場合があります。その他、詳細についてのお問い合わせは、生協労組おかやま労組室までお願いします。

カテゴリー: CSネット関係, DC・商品センター, P&S, TOPIXニュース, その他の情報, アルバイト部会, 井笠支部, 企画案内・募集, 倉敷支部, 備前支部, 備北支部, 宅配事業, 定時職員部会, 岡山支部, 店舗事業, 政策・見解, 本部関係, 活動日誌, 生協・関連一般労組, 福祉事業, 美作支部, 部会・支部・業態別, 青年・女性・ミドルエイジ部会 | タグ: | 2件のコメント
(7) (0) (0)