部会・支部・業態別」カテゴリーアーカイブ

8.8(水)倉敷支部定期大会開催レポ―ト

生協労組おかやまでは7月の定期大会を受けて、ただいま組織内にある6つの支部が順次支部大会を開催中です。
このうち倉敷支部より開催レポートが届きました。
以下↓↓↓
(写真もあるのですがホームページの不具合でアップロードできておりません。ひとまずテキストだけの記事として、時間をおいて改めて修正致します。※書記局内田)

さる、8月8日(水曜日)コープ北畝にて倉敷支部定期大会を開催しました。
冒頭、倉敷北の舩越委員長が挨拶。猛暑の中、これだけの方が集まって下さったことへの感謝と西日本豪雨災害の被災者の方のお見舞いとそれに対する政府の対応のまずさ。これからも力を合わせて生活の安全・安心を勝ち取っていこうと呼びかけられました。
続いて、来賓挨拶では、山本副委員長が労組として西日本豪雨災害被災者の方にお見舞金の制度を準備している事。今年の岡山県の最低賃金が807円となった事。おかやまコープの初任時給が低すぎる事などが報告されました。
続いて、執行部から議案提案。
討論では、2人の仲間からレクリエーションのいちご狩りが良かったことや、人員不足の中やることが多い、割に合わない職場環境の事などの発言があり、支部としてしっかり関わっていく必要性を感じました。すべての議案が採択され、2018年度体制がスタートしました。
新書記長には水島分会の草川貴司さんが選出されました。若い力に期待したいと思います。
支部副委員長 難波

カテゴリー: 倉敷支部, 活動日誌, 部会・支部・業態別 | コメントする
(3) (0) (0)

6.30ミドルエイジの会総会&交流会開催しました!

ミドルエイジの会事務局長より報告が来ました。
写真は個人の特定がされないように書記局でボカシてみました。
秘密の会合みたいにあやしさがかもしだされてしまいましたが、
ミドルのエイジの会はオープンに活動しております。
生協労組労組員であるあなたの参加をお待ちしています!
以下↓↓↓

日時:2018年6月30日14:30~ 参加22人 委任状54人 計76人/228人
会場:オルガ5階会議室スカーレットAB
学習講演…『安心してシニアライフを送るために』
講師:小中英一氏(岡山県金融広報委員会 金融広報アドバイザー)
講演は、①老後の生活設計、②年金、③医療・介護、④退職金・税金などについてのお話でした。
人生90年時代がやってくる中、老後資金はいくらかかるのか?
夫60歳、妻57歳で平均余命で計算したモデルケースで、老後資金の不足額(老後の必要生活資金-公的年金収入)はなんと3,145万円との事。
年金額と給与の額に応じて全額又は一部が支給停止される在職老齢年金や雇用保険との関係。
年金の受け取り方についてのいろいろ(退職して年金生活、フルタイム勤務、パートタイム勤務、自営別に)や年金を増やす方法など、特に年金についてとても参考になりました。
また、家計簿をつけて無駄な支出や固定費を削減したり、従来から言われていてなかなかできていないことにも手を付けていきたいと思いました。
続く総会は、2017年度の活動の振り返り(学習会と新酒まつりについては報告書の内容報告)と決算、1998年からの20年に及ぶ活動の歴史の報告を行い、2018年度の活動方針と予算、役員体制について提案しました。
あと、マスターズ交流会の参加報告とこの夏の平和行進&交流会の案内と参加の呼びかけをしました。
討論では、「レクレーションが新酒まつりしか無くて寂しい。もっと他により多くの方の参加が得られるものを企画すべきでは?」とのことでした。
最後に、会長を退任し幹事になられる原田さん、長らくのお勤めから退任される中村さん、新会長の大橋進さんからそれぞれひとこと挨拶を頂きました。
議案は一括採決の拍手を頂き、2018年度の活動がスタートしました。初めての参加者も3名いて嬉しかったです。
交流会は17:00から、「M岡さんが今年定年退職なので、もう最後かな?」ということで久々に2階グレンにて行い、17人の参加でした。
みんなこの時ばかりとぐいぐいと飲んで、語って盛り上がりました。
仕出し弁当とM岡焼きそば、M岡焼肉、M岡お好み(有ったかな?)などとてもおいしくいただきました。
M岡さんありがとうございました。
ミドルエイジの会事務局長 難波

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

カテゴリー: 活動日誌, 青年・女性・ミドルエイジ部会 | コメントする
(3) (0) (0)

4.8ミドルエイジの会レクレポート

4.8(日)ミドルエイジの会恒例「新酒まつり」参加企画のレポートが難波事務局長より届きました。

以下↓↓↓

ミドルエイジの会の春の恒例行事になっている「新酒まつり」への参加。今年は、4月8日の日曜日に寄島の「嘉美心酒造」にて行いました。
例年は清音駅近くの「ヨイキゲン」にて行っていたのですが、今年は改装中で中止となっていたため、会場を変更したので、遠いしそんなに参加は無いと思っていたら、酒好きには関係なしですね、家族7名を含め過去最高の27名の参加で盛り上がりました。
10時過ぎに記念撮影を済ますや否や、我先にとお目当ての試飲コーナーや新酒コーナーなどに散っていきました。
私も早速、お土産用と、会場用と買って、腰を据えて飲み始めました。
ここのお酒は「私たちはお酒を作ることではメーカーですが生きる上では消費者です。だから家族の口に入れさせたく無いものは作りません。」と謳っています。
参加した仲間からも「ここのお酒はおいしいなぁ!」
「難波さん、ここの方がいいわぁ!」など、みんなでぐびぐびどんどん進みました。
日頃、おっさんの誕生月など、気にも掛けていないのにこんな時になると「〇〇さんはいいなぁ!」「わしゃ貰えんが!」などと退職時の一時金の話になります。
過去何度も要求はしてきましたが、継続課題です。
年度末定年が実現すれば一番いいのですが。
好天にも恵まれ、みんな思い思いのお酒を飲んで買って楽しんで帰られたことと思います。
いやぁ!お酒って本当にいいですね!
難波

カテゴリー: 活動日誌, 青年・女性・ミドルエイジ部会 | コメントする
(1) (0) (0)

毎年恒例のいちご狩りレク開催中です~

3.18(日)に開催された岡山支部レクリエーションのレポートが届きました。
書いてくれたのは中央執行委員の藤島さん。
今回のレポートは岡山支部ですが、各支部でいちご狩りを目下開催中です。
ファミリー参加で労組員同士、普段とは違う顔を見せあっていてとっても新鮮。
ということでレポートは以下です。
↓↓↓

☆生協労組おかやま岡山支部 イチゴ狩り🍓
毎年恒例のイチゴ狩り。今年は赤磐の農マル園芸を訪ねました。参加者は120人。大勢の家族連れで賑わいました。
最初、全員で記念写真を撮り、その後ハウスに移って係の方からイチゴの種類や摘み方の説明を聞きました。ヘタを入れるカップをもらったら、さあスタートです。

園内はとっても暖かく、広大な敷地の中に7種類のイチゴが植えられています。参加者の皆さんは何個も食べて大満足❗とりわけ子ども達の嬉しそうな顔、顔。口の回りを赤くして、大きなイチゴを頬張っています。
制限時間の40分はあっという間に過ぎ、お開きとなりました。日頃忙しい労組員の憩いのひと時になったようです。和気藹々とした雰囲気で楽しい交流の場にもなりました。

次は姫路城と須磨水族館を訪ねるバス🚌🚍企画を準備中です。ふるってご応募ください。春闘も頑張りましょうね。当日はお疲れ様でした😊

子どもらの 笑顔可愛いや イチゴ狩り

カテゴリー: 岡山支部, 活動日誌 | コメントする
(1) (0) (0)

京橋周辺戦跡巡りへのお誘い

[ 2016年7月22日 3:00 PM to 2017年11月10日 3:00 PM. ] 11月11日(土)10時~13時(ランチ交流会含む)の予定で定時職員部会主催の「京橋周辺戦跡巡り」を開催します。定時職員部会では2年前の戦後70年の節目から、岡山大空襲の傷跡を巡る「平和学習&レクリエーション」に取り組んでいます。岡山市は全国でも珍しく空襲の傷跡が多く残っています。当日は「岡山の戦争と戦災を記録する会」のボランティアの方の説明を聞きながら京橋周辺から天満屋百貨店まで歩きましょう。お腹の虫が鳴くころに昼食交流会をして13時を目安に終了予定です。職場の仲間だけでなく、ご家族と一緒にお気軽にご参加ください。詳しくはチラシでご確認ください>>>>>>部会学習&レクチラシ

カテゴリー: TOPIXニュース, 活動カレンダー, 部会・支部・業態別 | コメントする
(2) (0) (0)

8.9(水)倉敷支部定期大会@コープ倉敷北を開催!

倉敷支部の難波支部書記長よりレポートが届きました!
倉敷支部は伝統的に原則的な活動を続けています。本当にすごいの一言。
【レポート】倉敷支部定期大会を8月9日(水)18:40よりコープ倉敷北店にて開催しました。
田中則子委員長は開会挨拶で 「核兵器禁止条約が採択されたこと画期的なこと、国際政治の推進者は一握りの大国ではなく多数の国々の政府と市民社会です。今こそ、この条約を力に核兵器廃絶達成に向けてヒバクシャ国際署名に取り組みましょう。」と訴えました。
続けて、高木好子中央執行委員会副委員長より来賓の挨拶を頂きました。
その中で、2018年始の配達スケジュール交渉の状況も伝えていただきました。
それから、執行部より2016年度のまとめ案、2017年度活動方針案、2016年度決算案、会計監査報告、2017年度予算案、2017年度役員体制案の報告がありました。
議案討論では倉敷東部分会から「団交」、玉島分会から「レクレーション」、水島分会から「旗開き」、倉敷北分会から「平和行進」、北畝分会から「職場集会」についての発言があり、 いづれも、2016年度の活動の中で勝ち得た喜びに溢れる内容でした。
その後、採択ではすべての議案が全員(実出席16名、委任状17名)の賛成で採択され、2017年度倉敷支部の体制がスタートしました。
最後に、新旧役員の紹介と尾島副委員長の団結ガンバローで締めくくりました。
倉敷支部書記長 難波

カテゴリー: 倉敷支部, 活動日誌 | コメントする
(4) (0) (0)

倉敷支部ランチバイキング開催しました~!!

倉敷支部では、今年も「春のランチバイキング」をレクレーション企画として取り組みました。
今年は、店舗の方にも参加しやすいように、4月19日(水)と22日(土)の2日間を設定しました。
会場は昨年と同じ早島のダブラです。11時30分から2時間食べ放題です。
スタート前に、お店の前にて写真撮影の後、店内に入って席を確保すると皆、われ先にと群がります。
10分ほど待っても減らないので、渦の中へ入って取りました。
パスタ、から揚げ、サラダ各種、ピラフ、ハンバーグ、卵焼きなどのワンプレートで腹7分、
他の具材でツープレートで腹10部、なのにまだ開始40分。
少し休んで、そばに卵スープにピザ、コーヒー。続けてケーキにプリンにパンにコーヒー。最後にカレーとアイスで仕上げました。
途中、「バイキングはあまり食べんようにしようと思っとっても食べてしまうんよなぁ~」の声に強くうなづくのでありました。
「この企画は、好評ですね!」「お店の方も喜ばれていましたよ!」「来年は3回、4回と回数を増やしたら!」とか役員の方からの声があったりで、参加された方もそこここで、話に花が咲きつつ、ゆっくりとした時間の中でたんまりとご馳走をほうばり、大変満足されている様でした。
参加者は、19日(水)がパート13人と家族4人、22日(土)が正規9人、パート27人。アルバイト1人と家族27人の合計81人と昨年より19人も上乗せすることができました。
倉敷支部 難波

カテゴリー: 倉敷支部, 活動日誌 | コメントする
(3) (0) (0)

ドイツの森で家族とのんびり動物とたわむれ花を楽しみました

4月8日(土)岡山支部レクリエーション企画第2弾「岡山農業公園ドイツの森クローネンベルク」が開催され、労組員家族含めて24人が参加しました。
雨が心配される不穏な空模様でしたが、労組員の日頃の行いが良いせいでしょうか何度か雨がぱらつく程度で、暑くもなく寒くもなくという絶好の行楽日和となりました。また桜やチューリップ、菜の花が咲き誇る庭園は美しく参加者の目も楽しませてくれました。
雨予報だったため当初のスケジュールを変更し、13時からのランチバイキングを11時に前倒しして、食事の後に自由行動としました。思いのほか生協労組以外の入園者が少なく、遊具で順番を待つこともなく子ども達は思う存分楽しむことができました。また“あまご”のつかみ取りをした後串焼き体験のイベントも行われおり、参加した人は童心に返り特設プールに放たれたあまごを必死でつかまえていましたが、魚の速さにはかないませんね。
満開の桜や菜の花、チューリップが多く植えられているゾーンでは記念写真を撮る姿もみかけました。最初に食事を済ませていたので、家族それぞれの帰宅時間までゆっくり過ごすことができたと思います。

カテゴリー: TOPIXニュース, 岡山支部, 活動日誌 | コメントする
(7) (0) (0)