カテゴリー別アーカイブ: 倉敷支部

8.9(水)倉敷支部定期大会@コープ倉敷北を開催!

(4) (0) (0)

倉敷支部の難波支部書記長よりレポートが届きました!
倉敷支部は伝統的に原則的な活動を続けています。本当にすごいの一言。
【レポート】倉敷支部定期大会を8月9日(水)18:40よりコープ倉敷北店にて開催しました。
田中則子委員長は開会挨拶で 「核兵器禁止条約が採択されたこと画期的なこと、国際政治の推進者は一握りの大国ではなく多数の国々の政府と市民社会です。今こそ、この条約を力に核兵器廃絶達成に向けてヒバクシャ国際署名に取り組みましょう。」と訴えました。
続けて、高木好子中央執行委員会副委員長より来賓の挨拶を頂きました。
その中で、2018年始の配達スケジュール交渉の状況も伝えていただきました。
それから、執行部より2016年度のまとめ案、2017年度活動方針案、2016年度決算案、会計監査報告、2017年度予算案、2017年度役員体制案の報告がありました。
議案討論では倉敷東部分会から「団交」、玉島分会から「レクレーション」、水島分会から「旗開き」、倉敷北分会から「平和行進」、北畝分会から「職場集会」についての発言があり、 いづれも、2016年度の活動の中で勝ち得た喜びに溢れる内容でした。
その後、採択ではすべての議案が全員(実出席16名、委任状17名)の賛成で採択され、2017年度倉敷支部の体制がスタートしました。
最後に、新旧役員の紹介と尾島副委員長の団結ガンバローで締めくくりました。
倉敷支部書記長 難波

カテゴリー: 倉敷支部, 活動日誌 | コメントをどうぞ

倉敷支部ランチバイキング開催しました~!!

(3) (0) (0)

倉敷支部では、今年も「春のランチバイキング」をレクレーション企画として取り組みました。
今年は、店舗の方にも参加しやすいように、4月19日(水)と22日(土)の2日間を設定しました。
会場は昨年と同じ早島のダブラです。11時30分から2時間食べ放題です。
スタート前に、お店の前にて写真撮影の後、店内に入って席を確保すると皆、われ先にと群がります。
10分ほど待っても減らないので、渦の中へ入って取りました。
パスタ、から揚げ、サラダ各種、ピラフ、ハンバーグ、卵焼きなどのワンプレートで腹7分、
他の具材でツープレートで腹10部、なのにまだ開始40分。
少し休んで、そばに卵スープにピザ、コーヒー。続けてケーキにプリンにパンにコーヒー。最後にカレーとアイスで仕上げました。
途中、「バイキングはあまり食べんようにしようと思っとっても食べてしまうんよなぁ~」の声に強くうなづくのでありました。
「この企画は、好評ですね!」「お店の方も喜ばれていましたよ!」「来年は3回、4回と回数を増やしたら!」とか役員の方からの声があったりで、参加された方もそこここで、話に花が咲きつつ、ゆっくりとした時間の中でたんまりとご馳走をほうばり、大変満足されている様でした。
参加者は、19日(水)がパート13人と家族4人、22日(土)が正規9人、パート27人。アルバイト1人と家族27人の合計81人と昨年より19人も上乗せすることができました。
倉敷支部 難波

カテゴリー: 倉敷支部, 活動日誌 | コメントをどうぞ

アウシュビッツ強制収容所の学習会をメインに旗開き(倉敷支部)

(6) (0) (0)

1月18日(水)18:45~コープ北畝において倉敷支部旗開きを開催しました。家族も合わせて40人の参加者があり、にぎやかな旗開きとなりました。田中則子支部委員長と高木好子中央執行委員副委員長からの挨拶の後、県労倉敷議長の片岡達彦さんによる「アウシュヴィッツ強制収容所へようこそ」と題した学習会を行いました。その後はビンゴゲームでおおいに盛り上がりました。最後に尾島支部副委員長の「春闘に向けて頑張ろう!」と団結がんばろうコールで締めて終了しました。>>>>>2017.01.18倉敷支部旗開き

カテゴリー: 倉敷支部, 活動日誌, 部会・支部・業態別 | コメントをどうぞ

倉敷支部大会を開催しました

(3) (0) (0)

8月10日(水)コープ北畝にて、2016年度の倉敷支部定期大会を開催しました。開催あいさつで、佐藤委員長が「平和を守り抜いて行くことがなにより大事」と訴えました。
来賓挨拶では、高木副委員長が職場に労組の活動をより知らせていくために、朝礼時に分会長から報告してもらうための仕組みを作ったとの報告がありました。そして、議案提案(2015年度活動のまとめ(案)、2016年度方針(案)、2016年度予算(案)、監査穂国、支部役員体制(案))が執行部より行われました。討論では①おひさまネットの紹介とお誘い②ミドルエイジの会の紹介③レクリエーションのランチバイキング④旗開きの八木たかしコンサート⑤職場集会での交流など、5人の方から発言がありました。
討論のまとめの後、採決が行われ実出席24名、委任状10名の中で、全ての議案について全員賛成で承認されました。連日の猛暑でのお疲れの中、参加いただいた代議員、役員、来賓の高木様、宮川様、大変お世話になりました。 (倉敷支部書記長 難波)

カテゴリー: TOPIXニュース, 倉敷支部 | コメントをどうぞ

倉敷支部、バイキングでおなかいっぱい大満足の巻~

(4) (0) (0)

倉敷支部の難波さんよりレポートが届きました。
大盛況だったご様子。うらやましい!他の支部も負けてられませんね。

以下レポート↓↓↓

5月21(土)、11時より早島の自然派イタリアン「ダブラ」にてランチバイキングを行いました。大人49名、子供13名の参加。最初に店の前で集合写真を撮り、店の中へ。

店員さんのゴーの合図とともに、我先にと獲物に食らいつく面々に圧倒され、私は15分ほど大人しくしていました。一口ずつ小分けで置ける取り皿に満々と盛って喜々とする面々が一段落した頃、とりあえず取れる物をすくって席に着くと早々と2ラウンド目の輩も多し。充実のサラダにパスタに石窯ピザ、蕎麦にお寿司に筑前煮、肉系色々、ミネストローネ、ホタテの炊き込みご飯、味噌汁、スイーツもカステラ、ケーキ、チョコフォンジュ、杏仁豆腐、アイス他。ドリンクもコーヒー、ジュース各種多数などなど・・・。

とても、一通りも食べられません。何度も、お腹を空かせるためにパトロールしてまわりました。

ワンコイン(小学生:300円、幼児:100円)でこれだけの内容なら皆満足でしょう。

時間もたっぷりの2時間で、「しっかり食べれて、ゆっくり出来て良かった。」「お腹を空かせて来た甲斐があった。」と大変好評でした。一方で店舗のなかまから、「来たい方が多く、別の日程も設定して欲しかった。」という声もあったので、次回は検討したいと思いました。

当日の夜は、歓送迎会とのダブルヘッダーという仲間も多く、日程設定も今後の課題となりましたが、自由解散で、みんな笑顔でお店を出ていく姿に一安心しました。

役員の皆さま、参加された皆さま、大変お疲れ様でした。

倉敷支部 難波

カテゴリー: 倉敷支部, 活動日誌 | コメントをどうぞ

倉敷支部旗開き大にぎわいで開催。

(3) (0) (0)

倉敷支部書記長の難波さんから倉敷支部旗開きのレポートが届きましたよ!
ちびっこも参加して盛り上がったみたいです!元気が出る!

以下↓↓↓

2016年1月13日、倉敷支部旗開きを大人37人、子供2人の計39人の参加で、コープ倉敷北にて開催しました。
冒頭、佐藤倉敷支部委員長の挨拶では、戦争法廃止の運動の前進とベースアップが 今春闘の2本柱であることを強調されました。

続いて、私(難波)が1月23日の「安倍政権を許さない! 市民集会&パレード」の参加のアピール。
高木副委員長の来賓挨拶では、「新 戦争のつくり方」の本の 紹介があり、現在が正にその状態になりつつあると訴えられました。
お寿司を食べて、しばらく歓談 の後はお待ちかねの「八木たかしコンサート」です。

私は30年ぶりに聴きました。歌も元気をもらえていいんですが、歌の合間のトークが面白くてみんな大笑いしていました。
障害者支援にも力を入れられていて車椅子の方が通る段差を渡す鉄板の歌を作りたいと言われてたのが印象的でした。
それから、ビンゴゲーム大会 をやりました。1等と2等で15本の賞品を用意していたのですが、八木さんがCDを4枚提供してくださり、参加者の半数の方が賞品をゲットすることができました。
最後に団結がんばろーで終わりました。
「ここ2、3年で一番良かった。」
「面白かった。参加して良かった。」などなど、うれしい声がありました。

倉敷支部 書記長 難波哲三

カテゴリー: 倉敷支部, 活動日誌 | コメントをどうぞ

「福島を忘れない」旗開きで再確認した倉敷支部

(6) (0) (0)

1月29日(水)生協労組おかやま倉敷支部はコープ倉敷北にて旗開きを開催し、51名の仲間が参加しました。
県労倉敷議長の平林明成さんは、「賃上げこそ最大の景気対策」と訴えました。中央執行委員会書記長の西崎直人さんは、「一時金の削減に歯止めをかけるため、ストライキを構えてたたかおう」と呼びかけました。
「福島のことを忘れてほしくないと思い演奏を続けています…」「福島から来た子どもたちは『この砂触ってもいいの?』と聞きます。岡山では海に入り大喜びで遊びます…」
3.11原発事故で子どもさん2人を連れて岡山へ移住されている蝦名宇摩さんの三味線とお話が心に染みます。最後に演奏された「津軽じょんがら曲弾き」の迫力には圧倒されました。参加者からは、「楽しかったです。三味線と蝦名さんの話はとても良かった。」「とても感動しました。」「沖縄の民謡が良かった。」などの感想が出されました。(片岡)

カテゴリー: TOPIXニュース, 倉敷支部, 活動日誌 | コメントをどうぞ

倉敷支部が大会を開催!

(8) (0) (0)

 8月7日、コープ倉敷北で生協労組おかやま倉敷支部定期大会を開催。46名が参加しました。
 地球温暖化についての学習と報告、中央執行委員会副委員長・村上修一さんから全国の生協の動きについての報告があり「倉敷支部が先頭に立って頑張って欲しい」とのあいさつがされました。執行部より議案提案の後に全ての分会から発言がされました。
 国政選挙結果やおかやまコープ理事会の国民的課題への後ろ向きの姿勢など厳しい情勢のなか、各分会の仲間たちが労組に結集して奮闘してきたことを確認しあいました。
 新委員長に水島分会のパートの佐伯博之さんを選出。全ての議案が承認されました。業績ではなく、働くものの幸せを軸に考える職場組織をめざしていくことが提起されました。赤字回避を優先し、労働者の犠牲を当然とする理事会の姿勢は許さない労組の団結が勝ち取れるかどうかの正念場の年になるとの決意を固める大会となりました。

カテゴリー: TOPIXニュース, 倉敷支部, 活動日誌 | タグ: , | コメントをどうぞ