18秋闘 ストライキ権確立しました。

11月1日(木)藤田本部においてストライキ権確立の開票作業が行われました。
18年度選挙管理委員のみなさま、開票作業大変お疲れさまでした。

ストライキ権は確立されました。
続くは14日(水)の回答受取交渉です。
決戦は水曜日。会場は藤田本部。
交渉決裂の際はストライキもあり得ます。
ストライキ決行の判断は14日(水)交渉参加者で行います。
現在参加集約中。100名は超えました。

現在、交渉に向けた意思統一の職場集会も各分会で実施中です。
明日11.3(土)は中央執行委員会です。
職場集会の内容も踏まえてストライキ配置日や規模などを議論することになります。

引き続き、交渉への参加と注目をよろしくお願いします。
要求実現を掲げて確立したストライキ権を手に、14(水)交渉@藤田本部に臨みましょう。

投票結果と投票率の推移は以下になります。
1.投票総数1,127票(労組員数1,424名)
2.投票率79.14%
3.ストライキ権確立 開票結果
①冬季一時金、寸志の課題
賛成率94.50%
②2019年度年間日程に関する課題
賛成率90.42%
③労働諸条件、冷凍蓄冷材運用拡大に関わる課題
賛成率88.38%
④憲法改定反対など、国民的課題
賛成率82.43%

ストライキ権投票の投票率推移は以下。
2018年秋闘 79.14%(←今回)
2018年春闘 80.97%
2017年秋闘 79.37%
2017年春闘 78.47%
2016年秋闘 80.33%
2016年春闘 80.36%
2015年秋闘 80.66%
2015年春闘 82.58%
2014年秋闘 75.33%
2014年春闘 81.22%

カテゴリー: 活動日誌 パーマリンク
(1) (0) (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)