日別アーカイブ: 2017年11月21日

11.25福島から考える未来~木村紀夫さん講演会

(4) (0) (0)

☆生協労組も実行委員会に参加して取り組んでいる下記講演会にぜひご参加ください。
詳細については、藤田分会の藤島までお問い合わせください。

◆木村紀夫さん講演会の案内
「福島から考える未来~6年半の捜索活動が問いかけるもの~」
東日本大震災で津波の犠牲になった娘さんを、6年8か月にもわたり捜索している方がいます。福島第一原発がある大熊町の木村紀夫さんです。次女の汐凪(ゆうな)さんは、原発事故のため、救出の可能性が断たれてしまいました。
今年3月、木村さんの捜索活動の足跡がNHKクローズアップ現代で紹介されたので、ご存知の方もあるかと思います。木村さんはお父様と奥様も津波で亡くしていますが、奥様の故郷は美作市で、一時期、放射能の影響を考えて長女の舞雪さんを岡山に預け、捜索の為、岡山と福島を行き来する生活をされていました。岡山ともふかいゆかりがあります。
娘さんの遺骨の一部は昨年暮れ奇跡的に見つかりました。お父さんの娘を見つけ出すという強い気持ちが実りました。しかし木村さんは「喜ぶ気持ちにはなれない」と言います。木村さんに、岡山へお越しいただき、これまでの捜索活動の足跡と娘さんを捜し続ける思いについて伺います。
実際に被災された方の話を伺える機会は岡山ではなかなかありません。福島の現状を知り、私たちができることを考えるきっかけになればと思っております。ぜひ大勢の方に足を運んで頂き、木村さんの悲痛な体験が問いかけるものに、じっくりと耳を傾けて頂ければと思います。
■日程:11月25日(土)13時半~15時半
■場所:岡山勤労者福祉センター 5F体育集会室
■入場無料
■同時開催:写真展<汐凪を捜して>
※木村紀夫さんが撮影した汐凪さんと写真家の尾崎孝史氏が記録した木村家の6年8か月を、約30点の写真パネルでつづります。
(主催)原発ゼロをめざすイレブンアクション岡山実行委員会
(代表)伊原潔
(問合せ)086-221-0133

カテゴリー: 企画案内・募集 | コメントをどうぞ