8.9(水)倉敷支部定期大会@コープ倉敷北を開催!

(4) (0) (0)

倉敷支部の難波支部書記長よりレポートが届きました!
倉敷支部は伝統的に原則的な活動を続けています。本当にすごいの一言。

【レポート】倉敷支部定期大会を8月9日(水)18:40よりコープ倉敷北店にて開催しました。
田中則子委員長は開会挨拶で 「核兵器禁止条約が採択されたこと画期的なこと、国際政治の推進者は一握りの大国ではなく多数の国々の政府と市民社会です。今こそ、この条約を力に核兵器廃絶達成に向けてヒバクシャ国際署名に取り組みましょう。」と訴えました。
続けて、高木好子中央執行委員会副委員長より来賓の挨拶を頂きました。
その中で、2018年始の配達スケジュール交渉の状況も伝えていただきました。
それから、執行部より2016年度のまとめ案、2017年度活動方針案、2016年度決算案、会計監査報告、2017年度予算案、2017年度役員体制案の報告がありました。
議案討論では倉敷東部分会から「団交」、玉島分会から「レクレーション」、水島分会から「旗開き」、倉敷北分会から「平和行進」、北畝分会から「職場集会」についての発言があり、 いづれも、2016年度の活動の中で勝ち得た喜びに溢れる内容でした。
その後、採択ではすべての議案が全員(実出席16名、委任状17名)の賛成で採択され、2017年度倉敷支部の体制がスタートしました。
最後に、新旧役員の紹介と尾島副委員長の団結ガンバローで締めくくりました。
倉敷支部書記長 難波

カテゴリー: 倉敷支部, 活動日誌   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)