コープかごしま労組から多くを学びました

(4) (0) (0)

2016年5月28日(土)岡山県総社市サンロード吉備路において、生協労連中四国地連パート部会学習交流会を開催し、中四国の仲間55名が参加しました。

毎年開催している学習交流会ですが、今年は講師にコープかごしま労働組合副委員長の福丸裕子さんをお迎えしました。福丸さんはコープかごしま労組だけでなく、生協労連副委員長も兼任しておられます。福丸さんは全国の「最賃運動」の先頭に立って運動を展開し、コープかごしまの理事会と共に「憲法9条を守れトラックパレード」を実現させるなど多彩な運動を自ら起こしているパワーあふれる女性です。そのパワーの源を知り、中四国の仲間もやる気と元気をもらっちゃおう!と企画しました。

企画はみごとに成功し、参加者は「私は今まで何もしてこなかった…」と反省したり「一人一人が物言える人にならなければ」と燃えたりしています。福丸パワーここにあり!「怒りが源。誰もやってくれないし、待っていても解決しない。自分でやらずして誰がやるのか?」との訴えに元気をもらうと共に、耳が痛い参加者もいたのではないでしょうか。>>>>>>>2016.05.28学習交流会まとめ

カテゴリー: TOPIXニュース, 定時職員部会, 活動日誌   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)